Author Archive

見せ消しでお得感を演出!ネットショップの「参考価格」が実は定価より高かった!?割安とかんちがいさせたのは違法?悪いのは誰?弁護士が解説

2022-11-25
  • ネットショップに「参考価格」が表示されている場合,消費者はこれを基に安いかどうかを判断していることがある。
  • この参考価格が定価より高かった場合,実際には割高でも安いと勘違いしてしまう可能性がある。
  • 裁判所は,定価よりも高い参考価格を表示した大手プラットフォーマーに対して景表法違反の措置命令を下した(東京地判令和元年11月15日)。
  • 買主としては,少し手間でもほかのサイトも巡回して相場を判断する努力をするべき。

ネットショッピングは安い?どうやって判断するか

 最近はなんでもかんでも通販で買っちゃう人が増えてます。

 特にネットショッピングはお手軽ですし。

 実店舗が無い分,安い値段で売っていることも多いです。

 裏返せば,目で見て手で触って確認できないというデメリットもあります。

 そんな安さが魅力の通販サイトですが,みなさんは何をもって「安い」と判断しますか?

 その商品の定価が分からなければ,値段が安いか高いかは相場で判断するしか無いです。

参考価格ってなんだろう?

 相場を知る方法は,ほかの店の値付けをたくさん見比べることです。

 けどこれって,面倒ですよね。通販はお手軽さも魅力のはずです

 そんなとき,「参考価格」が表示されているサイトがあります。これをまさに「参考」にして安い高いを判断している人も多いのではないでしょうか。

 この参考価格は,販売価格とは違います。普通は,参考価格が2000円のところ,販売価格は1500円のように,値引きをアピールするものです。

 この参考価格のように,実際の販売価格とは異なる価格を表示することを景品表示法の世界では「二重価格表示」と言います。そのまんまですね。

 この参考価格の値段が正しければいいのですけども,間違った値段を表示したら,本当は高い値付けなのに,安いと勘違いしてしまいかねません。そうしたズルを景表法は規制しています。

 そこで,「参考価格」が実際より高いのかどうかが問題になります。

プラットフォーマーが責任を負うのか?

 この点が問題となった裁判例として,東京地方裁判所平成30年(行ウ)第30号 令和元年11月15日民事第38部判決があります。

 この裁判は,代表的な通販サイトAmazonが,Amazon内で参考価格を表示していたページについて,不当な表示(景表法5条2号の有利誤認表示)であるとして国から景表法違反の措置命令を受けたため,この取り消しを求めた事案です。

 この事案では,サイトに表示されていた参考価格は,いわゆる希望小売価格よりも40%も高いものでした。

 まず,問題となったのは,Amazonがその表示をしたのか,それともAmazonを利用している販売業者なのか,です。

 最終的に参考価格がいくらなのかを決定して入力したのは販売業者のようでした。

 しかし,そもそも参考価格が表示できるように設計したのはAmazonであり,参考価格をサイトに表示しているのはAmazonです(価格の決定権と表示しているのが誰かは別の話)。

 なので,表示したのはAmazonであると裁判所は判断しました。

 次に,参考価格が定価よりも高い点については,Amazonはアンケートを取るなどして,消費者の行動として結果に差がない,などの多くの主張をしました。しかし裁判所は,調査方法の不備を冷静に指摘して排斥しました。

鵜呑みにせずほかも調べてから買おう

 この裁判例は,一般消費者に悪影響が大きい参考価格のギャップについて,その責任を通販のプラットフォーマーに負わせたものです。

 プラットフォーマーは,極めて大きな権限を自社通販サイトで行使しており,責任を負うのは仕方ないと思えます。

 正直,値付けがおかしい販売ページ(PS5とか)はAmazonに限らずいっぱいありますが,安く見せかけるのはダメですよね。

 消費者としても,1つの販売サイトだけでなく,少しの手間はかかるけど,その商品の相場をネット検索するくらいはして,自衛に努めるべきかと思います。


この記事は、掲載時点の法律関係を前提として記載されています。法改正などにより、解釈適用に変更が生じる可能性がありますのでご注意ください。

懐かしい愛車!フジミ ローバーミニを作ってみた(1)ボディ塗装編

2022-11-18

思い出のミニ

もう20年くらい前に、親族が持っていたローバーミニに乗っていました。

あまり詳しいモデル名とか分かりませんが、ナイトファイヤーレッドというカラーと、ボンネットミラー、重ステ(パワーステアリングが無くて、停車状態だととてもじゃないけどタイヤの向きが変えられませんでした)、エアコンが効きにくかったことが印象に残っています。

そう言うと、なんだかポンコツで困ったみたいに読めますけど、実際はすごく乗ってて楽しい車でした。かわいかったし。

そんな懐かしいローバーミニを作ってみたくて、船橋の小山模型店さんで購入。ご主人の話しによると、昔は模型メーカー各社からミニのプラモが出ていたそうですが、資本が変わって版権が厳しくなったのか(不明ですが)どこも撤退してしまったそうです。

今はフジミ模型さんだけが出してくれているそうです。

方針としては、かつて乗っていた車っぽく(ミラーとか色々ちがいますけど)塗装してみようと思います。

天井のヒケを埋める

キットをぱっと見て、ボディ天井にヒケ?があります。これはサンルーフ仕様にするため切り取る用のモールドなのですが、サンルーフ部分だけプラスチックが薄くなっています。多分塗装したらくぼんで見えるのではないかと。

なので、ファレホのプラスチックパテを盛って穴を埋めます。直接くぼみ部分に容器をくっつけて、チューっと出していきます。

このパテは水溶性で、水に濡らした筆で慣らせるのが魅力ですが、こうした大きめの穴を塞ぐときに筆でならすと、乾燥とともにヒケてしまうことがあります。

なので、ある程度は盛り上げて付け、後からヤスリで処理することにします。

それでも、筆である程度伸ばせるのは凄く便利です。

裏もパテ盛り。写真は途中ですが、このあとキッチリ穴を埋めます。

奥まっているのでヤスリがけがむずかしい。

Qの字になっている金ヤスリを買ってみたのですが、すごく使いやすかったです。

ファレホのパテですが、大きめの穴を埋める用途には正直あまり向いていないと感じました。ヒケが大きいのと厚塗りすると硬化が甘くなり、シーリングみたいな質感になってしまいました。

やっべ・・・力入れすぎて割れてしまいました。

裏から瞬間接着剤をにじませてやすりがけしてなんとか消えたかな。

シャシー下側のパーツを塗る

ボディ以外もすすめます。

排気管で銀指定のパーツをいつものマッキーペイントマーカー銀で塗ります。いい色です。

黒は下地をそのまま活かす方向で。

ボディをキャンディ塗装する

ボディはかつての愛車のナイトファイヤーレッドをイメージして、赤のキャンディ塗装にします。

まず、クレオスプライマーサフェイサー1000番を吹きました。グレーですね。

写真撮り忘れたのですが、クレオスのラッカー黒をエアブラシで吹いてから、同じくクレオスラッカーシルバーを吹きました。

さらにクレオスのラッカーのクリアーレッドを吹いてキャンディ塗装。途中でエアブラシ(20年選手)が壊れて、急遽エアブラシを買ってきました。今までと同じタミヤのスプレーワークHGエアブラシワイド(トリガータイプ)です。0.5mm口径です。

今までと口径が全然違って、手こずっています。慣れるまで修行ですね。笑っちゃうほど下手くそに梨地ですけど、大らかに生きようと思います。

クリア塗装の前に、デカールを貼りました。

クリア塗装

ガイアカラーのEx-クリア 光沢をエアブラシで吹きます。

このクリアですが、濃度が濃いとうまく吹けません(どんな塗料でも同じかもしれませんが)。濃いめに吹きたいのですが、ある程度(感覚的に2倍以上)希釈しないとうまくできませんでした。

あとから調べたところ、Ex-クリアは粘度が高いため、3:7くらいに希釈するとの情報を得ました(有名プロモデラーの長谷川さんが雑誌記事でおっしゃってました)。

今回は研ぎ出しをする予定なので、3回に分けて厚手の塗膜を目指してみました。

1回目はデカール保護のため砂吹き(遠目から薄く吹く)します。

その後、距離を近づけて、たっぷりめに吹いていきます。

研ぎ出し(ヤスリ編)

3日ほど乾燥させた塗装面は、カラー塗装時の梨地が模様のようにムラになっていました。

単に塗装が下手なのですが、研ぎ出しすることでカバーしていきます。

ゴッドハンドの神ヤス高番手を適当にカットして使います。

まずは4000番から水研ぎしていきます。

この番手で少なくともムラを取り切ります。一番時間が掛かりますね。クリアを厚く吹いたので、それなりに力をかけても大丈夫でした。

ただし、エッジをやするとすぐに下地が出てくるので、エッジはヤスリがけを避けましょう。

やすっていくと、ムラは光にかざしたときキラキラして見えます。このキラキラを確認しながら消していきます。

その後、8000番、10000番とヤスリがけしていきました。

食器用洗剤とスポンジで削りカスを洗い落としましたが、水気が乾燥すると凹面にカスが現れます(写真でも、ボンネットのライトの隆起付近にカスが見えます)。

何回か洗っても根本解決しなかったので、乾燥してから筆で払い落としました。

この状態でも、かなり鏡面になっています。研がない状態とは質感が全く違います。

研ぎ出し(コンパウンド編)

ヤスリがけはこれくらいにして、次はコンパウンドで磨いていきます。

コンパウンドは液状のヤスリで、歯磨き粉みたいな外見です。

これを塗りつけて、専用のクロスで磨き取っていきます。このクロスはタミヤのコンパウンドと色が合わせてあります。違う番手のコンパウンドが混ざるとよくないので、使い分けに大変便利です。

タミヤのコンパウンドには荒目も存在していますが、家に在庫がなかったので細目から磨いていきます。

まず指に適量つけて、塗り伸ばしてからクロスで磨いていきました。

もうこの時点で自分的には十分でした(笑) あんなにムラムラしてた塗装面がこんなに鏡面に・・・涙

しかしまだ道半ば 次は仕上げ目です。

なんかもう、汚い部屋が映り込まないか心配なくらいです(そこまででもない)。

まぁ塗装時のチリとか、磨き痕とか、後悔はあるんですけど、自分的には大満足ですね。

iPhone が映ってますね(笑)

一番大変なボディに目鼻がつきました。次は内装を塗装していきます。

これはピサの斜塔か・・・?!めっちゃ傾いている建物を買ってしまった!弁護士が解説

2022-11-11

このコラムのまとめ

  • 中古住宅の購入において,建物自体に明らかな傾斜があった場合に,それが隠れた瑕疵にあたるのか。
  • 内見したときに分かるのでは無いか。また,重要事項説明にも傾斜発見と記載がある。そのような場合に「隠れている」と言えるのか。
  • 裁判所は,内見はごく短時間であること,荷物が散在していて分かりにくかったこと,床の傾きの告知と建物の傾斜とは同じではない(床だけが傾斜している可能性だってある)として,隠れた瑕疵にあたるとした(大阪地判平成15年11月26日)。
  • とはいえ,あえて売主に確認しなかったとして,買主による瑕疵担保責任に基づく請求は棄却した。

中古住宅を買うときは慎重に

 人口減・低成長の現代において,新築住宅を買うことは,かつての高度成長期と同じではありません。

 傾きが激しい場合,それは当然。

 一方で,不動産は,それぞれ全て違う物であることがその特徴となっています。

 (新築でも言えますが)中古住宅の場合,経年による劣化も当然ありますので,不動産それぞれの個性を十分に理解した上で購入しなければ,おもわぬ損害を被ることがあります。

中には傾いている建物も

 中古住宅にどんな欠点があるかはそれぞれですが,中には建物が傾いている場合もあります。

 傾いている建物は,生活に不便が生じるのは当然ですが,最悪の場合倒壊の危険があります。

 保険会社では,地震などで傾斜が1000分の18以上担った場合,全損扱いとされているようです。つまり,建物としては「終わっている」扱いです。

さすがに内見で分かるのでは?

 上記のような顕著な傾斜がある場合は,当然,建物の瑕疵にあたります。

 しかし,さすがに倒壊レベルの傾きがあれば,それこそピサの斜塔のように,あからさまに傾いているのでは無いか?と疑問に思いますよね。要するに,見れば分かる,と。

 建物の売買で内見をしないことはおよそ無いので,買主は当然建物を内見しているでしょう。その時に,傾きは明らかになっているのではないか,そのため「隠れた瑕疵」とはいえず,瑕疵担保責任(契約不適合責任)を追求できないのでは無いか,という疑問が生じます。

 この点について裁判所の考えを示した裁判例があります(大阪地判平成15年11月26日)。

 この裁判例では,買主は内見をしており,さらに傾きについて重要事項説明書に「床の傾斜発見」と記されていました。一方で,売主は傾斜について内見時には一切説明していなかったようです。

内見では短時間過ぎて分からない

 裁判所は,傾斜は,外からは一定の距離を取ってじっくり見ないと分からないこと,内見では買主は短時間しか建物内部などは見ることが出来ないこと,部屋の中に荷物がたくさんあったこと(荷物が無いフラットな床状態なら傾斜を認識しやすかったが)などから,容易に発見できないとして,隠れた瑕疵であると判断しました。

 一方で,あえて売主に確認しなかったという過失がある為,瑕疵担保責任に基づく請求は結局は棄却しました。

 反対に,売主側に対しては,傾斜について告知義務を認め,告知しなかったことは不法行為に当たるとして損害賠償義務を負わせました。

 最終的に,この不法行為に基づく損害賠償について,買主も過失があるとして過失相殺(買主1:売主2)をしました。

ちゃんと告知しよう

 売主側がこれほどの傾斜について説明しなかった真意は不明ですが,仮に隠したとしても,あとで裁判で負けるわけです。

 それならば,はじめから納得してもらって売った方が,結局は低コストだと思います。

 売る方も買う方も,重要説明が大事ですね。重要だけに。


この記事は、掲載時点の法律関係を前提として記載されています。法改正などにより、解釈適用に変更が生じる可能性がありますのでご注意ください。

リフォーム工事の内容で業者と争いに!契約書が無い場合,リフォーム工事の内容って裁判所はどう考えるの?弁護士が解説

2022-11-04

このコラムのまとめ

  • リフォーム工事の建築請負契約において,しばしば契約書が作成されないことがある。そのため,施主と業者との間で認識や主張にちがいが生じて紛争となることも。
  • 裁判所は,取り交わされた書面等を基に,その工事で一般的な技術基準や標準仕様等も考慮して定めるとする(東京地判令和元年12月5日)。
  • 仮に高額な費用の掛かる工事でも標準的な工事として施工する義務を認められる可能性があるので,工務店側は,どのような工事を行うのかをあらかじめ明示すべき。

リフォーム工事は幅が広い

 リフォーム工事と一口に言っても,その幅は広いです。

 カーテンレールの取付もリフォーム工事でしょうし,壁の塗り替え,屋上の防水工事など大規模なものでもリフォーム工事でしょう。

 リフォーム工事も建築請負契約なので,契約書を交わすべきです。しかし,小規模な仕事で一々契約書を作成するのは困難な場合もあり,現実には契約書を取り交わしていないリフォーム工事を見かけます

工事の内容(工法)もピンからキリまで

 ところで,同じ目的のリフォーム工事でも,それを実現する工法は様々です。

 同じ目的の工法,例えば防水工事の工法にも,比較的安価な工法(ウレタン防水密着工法など)から,効果が高いが費用が高い工法(ウレタン防水通気緩衝工法など)まで様々なものがあります。

 当然,施主としては,請負金額は決まっているので,より効果の高い工法を望みますし,業者は安い工法を予定した見積もり金額であれば高い費用がかかる工法は選びたくないでしょう。

 契約書が無い場合,一体どのような工事が合意されていたと裁判所は認めるのでしょうか。

元の工事と関連しているかどうかが重要

 この点について裁判所の考えを示した裁判例があります(東京地判令和元年12月5日)。

 裁判所は,取り交わされた書面等を基に,その工事で一般的な技術基準や標準仕様等も考慮して定めるとするとしました。

 施主と業者の間で,特別に工法を決めていたならば別ですが,そうでなければその工事で一般的な工法が採用されたとされます。

どういう工法なのかを資料に残すべき

 裁判所にいくと,上記のように判断がされる可能性が高いです。しかし,これでは,当初は予算外でやる予定では無かった工事について,標準的な工法であるとして施工する義務が生じる可能性があります。その場合は,あらかじめ安い工法を予定して低く請負金額を出しているでしょうから,工務店側が持ち出しになる可能性が高いです。

 そこで工務店側としては,少なくともメールや議事録などで工法を示し,証拠を残すべきでしょう。

 反対に,施主としても,効果の高い工法を安くやってくれると信じて契約することもあるでしょう。その場合は,その工法を行うということが分かる資料(メールや議事録)をせめて残すべきですね。


この記事は、掲載時点の法律関係を前提として記載されています。法改正などにより、解釈適用に変更が生じる可能性がありますのでご注意ください。

追加工事のお金を払ってもらえない?元の契約に含まれている?どっちだ!弁護士が解説

2022-10-21

このコラムのまとめ

  • 建築請負契約において,追加工事を行った場合,追加工事代金を請求できるのか。元の契約に含まれて請求できないのか。口頭の合意のみの場合,その分かれ目は何か。
  • 元の契約と関連する工事については元の契約に含まれて追加工事として代金支払必要なし。
  • 元の契約と関連が無い工事については,相当な報酬の範囲内で,契約の成立を認めるとし,追加の代金が発生するという基準を示した(札幌地裁平成29年11月27日)。
  • 工務店側は,追加工事の契約書締結はできなくても,メールなどで内容と見積もり金額を示した上で行うべき。

追加工事は日常茶飯事

 建築請負契約,例えば家を建てる工事をする契約などですが,工事の途中で追加工事を行うことはよくある話ですね。

 それが施主の思いつきであったり,あるいは当初の予定通りのするために必要であることがあとから判明したり,その理由や内容は様々です。

 ところで,追加工事分の代金はどうなるのでしょうか。

 工務店としては,予算外の工事なのだから追加で請求したいでしょう。

 一方,施主側は,元の契約に含まれていたのだから追加で払いたくない,となるでしょう。

契約書が無い事が多い〜特に追加工事は〜

 建築請負契約は,最近では契約書を結ぶことが多いでしょう。

 ですが,工事の途中で急遽行われる追加工事の場合,単に口頭で相談して決定していることが多いのが実情です。

 本来は参照されるべき契約書類が無く,その他にもメールやメモなど含めて合意に関する客観的な証拠が無いこともしばしばです。

 それどころか,追加で工事をすることだけ合意し,具体的な金額について決めていないこともザラです。だからこそ,お金が発生するかどうか後で揉めるのです。

 この場合,追加代金が発生するのかどうかはどのように判断されるのでしょうか

元の工事と関連しているかどうかが重要

 この点について裁判所の考えを示した裁判例があります(札幌地裁平成29年11月27日)。

 裁判所は,元の契約と関連する追加工事については,元の契約に含まれていると評価し,追加工事の代金を支払う必要はない,としました。

 一方,元の契約と関連が無い追加工事については,相当な報酬の範囲内で,別途追加工事契約の成立を認めるとし,追加の代金が発生するという基準を示しました。

メールなど金額を決めた証拠を残そう

 裁判所にいくと,上記のように判断がされる可能性が高いです。しかし,これでは,当初は予算外でやる予定では無かった工事について,関連性があるからとして代金がもらえない可能性があります。その場合は工務店側が持ち出しになってしまいます。

 そこで工務店側としては,追加工事の契約書締結はできなくても,少なくともメールなどで追加工事の内容と見積もり金額を示し,証拠を残してから,追加工事を行うべきでしょう。


この記事は、掲載時点の法律関係を前提として記載されています。法改正などにより、解釈適用に変更が生じる可能性がありますのでご注意ください。

話題のメタバース!「The Sandbox」(サンドボックス)をはじめました! (1)規約のチェック,インストールして動かすまで

2022-10-14

このコラムのまとめ

  • メタバースが話題だが,日本で有名なVRChatやクラスターは商用利用が難しい(運営の許諾が必要)。
  • 世界的には,ブロックチェーンをベースにして中央集権的では無いメタバースが存在し,一定の人気を得ている。その場合,多くが商用利用が可能。
  • 海外のメタバースの多くは情報が少なく,日本人も少ない。その中でもThe Sandbox(サンドボックス)は比較的情報が多く,日本人参加者も一定程度いるとのこと。
  • 初心者がサンドボックスをインストールするまでの体験を記す。

メタバースが話題に

 昨今,仮想世界であるメタバースがよく話題になっています。デジタル技術に明るい層だけでなく,一般のニュースでも取り上げられることが多くなってきました。

 メタバースの正式な定義はともかく,コンピュータ上に構築された一種の箱庭的空間で,特にその中でコミュニケーションを取ることに主眼があるものをメタバースと呼ぶ傾向がありますね。

 私,メタバースって,VRゴーグルを使って体験するものだけなのかなと思っていました。しかし,VR的なものでなくても,単にモニター上に表現された仮想空間であってもメタバースと呼ばれているようです。

 たしかに,Quest2などで体験するメタバースは新鮮で楽しいですが,長時間続けることが難しいです。私の場合,酔ってきてしまいます。また,バッテリー的にも長時間は厳しいです(電源ケーブルを繋げばOKですが)。

 その点,モニタ上で見る分には,それほど疲れませんしね。

メタバースは仕事に使えるの?

 単にゲームをしたり,(興味ないのですが)ゲームして仮想通貨をもらう,みたいな方向性ではなくて,実際の仕事にメタバースが使えるのか,という点は,ネット上でもあまり触れられていません。

 Quest2の会議室みたいなアプリ(Horizon Workrooms)を使う分には,すぐに利用できます。

 しかし,例えばメタバース内で何らかの商行為を行う(私だと,法律事務所として相談を受ける,などでしょうか)ことは可能でしょうか。

 この点について触れられている記事はほとんどないです。実際に,日本で有名なメタバースであるVRchatやクラスターの規約をチェックしますと,商用利用は基本的に出来ない(運営の許諾が必要)とされています。

 ですので,比較的日本人が多いメタバースは,正直仕事としては難しい部分があります。

ならば海外に目を向けてみると

 この点,メタバースは日本より外国の方が発展しています。運営企業が完全にコントロールする世界でなく,ブロックチェーン技術をベースにより自由度の高いメタバースも世界には存在しています。

 私が気になったのは,DecentralandとThe Sandboxでした。

https://decentraland.org

https://www.sandbox.game/jp/

 中でも,The Sandboxは多くの企業が進出し,仮想空間上に店舗?を出しているとのことで,チャレンジしてみました。Decentralandもそのうちやってみたいですね。

 なお,この記事は,The SandboxのAlpha Season3での状況であり,それ以前を考慮していませんし,あるいは今後のアップデート等によって変更があることをご了解くださいませ。

The Sandboxとは

 The Sandboxの概要については,別途検索してもらった方がよく分かると思います。

 ごく簡単に言えば,The Sandboxはゲームプラットフォームです。The Sandboxで実行できるゲームのエディタが用意されていたり,アイテムを作るデザイナーツールがあります。

 また,LANDという土地(有限)があり,それぞれのLANDに所有者が設定されます。LANDは仮想通貨で売買されていて,結構な値動きがあります。

 これらはSANDというETH(イーサリアム)ベースの独自の仮想通貨が基盤として流通しています。

The Sandboxの規約

The Sandboxのロゴなどの商用利用は禁止されていますが,ゲーム内の土地やアセット(データを編集して作られた構造物),ゲーム内ゲームなどの所有権(デジタルなので所有権ではないのですが)はユーザにあるとされています。

 ユーザーは土地などにタイトルをつけることができ,ヘイトスピーチなど有害なもの以外は認められるとあります。

LANDS

You may purchase Lands within The Sandbox. Within your Land, you may edit your Metadata to adjust title, description, URL link, preview image, and logo. All Metadata (and any URL, images, or logos to which it links or that are uploaded) must comply with these Terms and specifically cannot link to or contain any material or content that is pornographic, threatening, harassing, libelous, hate-oriented, harmful, defamatory, racist, xenophobic, or illegal. We reserve the right to moderate and/or delete any Metadata that does not comply with these Terms.

 また,電子的な構造物であるアセットをユーザが販売することが出来るとあります(ただし,未だ全ユーザに対しては実装されていないようです)。

 さらに,明確に,The Sandboxは,ユーザが公開したアセットやゲームなどにユーザ自身の名前や商標をつけることを認めています。

OWNERSHIP OF ASSETS AND GAMES

During the operation of the Services, you may upload certain Assets and Games that you have created to The Sandbox in accordance with these Terms. Except as otherwise set forth in these Terms, you remain the owner of your Assets and Games at all times, and TSB does not claim any ownership rights in your Assets and Games. Assets and Games are otherwise subject to the following provisions. These Terms apply to all Assets and Games that you contribute to The Sandbox or to any TSB website.

 なお,共有されているコンテンツを公に表示するライセンスもユーザーに与えているので,例えばホーム画面などをウェブサイトに載せることはできると思われます。

By using the Services, you grant TSB a worldwide, non-exclusive, royalty-free, perpetual, irrevocable, sub-licensable (through multiple tiers), transferable right and license to use, reproduce, publicly display, distribute and adapt the publicly shared Assets and Games for the purposes of developing, distributing, providing, improving, and promoting the Services, our activities, and your publicly shared Assets and Games. You further grant TSB the right to use your name and trademarks, if any, in connection with our use of your publicly shared Assets and Games.

 ただし,当然ですが,悪用(迷惑な広告メールの送信,個人情報の収集,他人を詐称する,ギャンブル,その他普通にダメな行為)は禁止されています。

 なお,日本在住の場合,法律上の制限(刑法の賭博罪,景表法)により,イベントで仮想通貨の報酬を得ることはできません。

JAPAN RESIDENTS NOTIFICATION

日本在住の方は、コンテストや様々な活動に参加して報酬を得ることができますが、日本での制限により、これらの報酬にはSANDは含まれません。

まずはイーサリアムを扱える取引所に口座開設

 The Sandboxは,SANDが無いと登録してはじめることができません。SANDを得るにはETHが必要です(基本的に)。

 ですので,まずはETHを自分のものとして所持できる口座が必要になります。

 とりあえず,私はコインチェックに口座を開設しました。本人確認にスマホによる撮影を採用しているので,開設までの所要時間がかなり短いです。

 なお,私はコインチェックに日本円を送金し,ETHを購入しました。現在は,コインチェックで直接SANDが買えるみたいです。

メタマスクというウォレットが必要

 The Sandboxは,SANDが無いとはじめられません。このSANDを持っているという状態にするには,ウォレットというソフトをインストールして,そこにSANDを入れる必要があります。

 どうやら一般的にメタマスクというウォレットが使われているようです。

https://metamask.io

 まずメタマスクをMacにインストールしてみました。その後,コインチェックからETHをメタマスク(ブロックチェーン技術により一つに特定されているようで,暗号式みたいな口座番号に送金する)に送金しました。

 ところが,いつまで経ってもウォレットにETHが来ません。あちゃー,なんかやらかしたかな?と思って1日経過しました。

 次の日に,コインチェックからメールで,セキュリティのため送金を中止しました,手順に従って意思確認をしてください,との連絡が来ました。正直,早く言ってよ〜と思いましたが,案内のとおりにして自分の意思で送金したと主張したところ,無事ウォレットにETHが送られました。やった!(なお,すぐに連絡しないのはメアドごと乗っ取られている可能性を考慮していると思われますので,そのことに不満は無いです)

 ETHをSANDに交換するのは,メタマスクで簡単にできます。交換みたいな機能を選んでクリックすればそれでOKでした。これにも少し時間が掛かりましたが,さっきのコインチェックの1日遅れみたいなことはなく,数分でETHがSANDに両替されました。

WEBブラウザにウォレットをインストールして登録完了

 The Sandboxの初期登録を行いときに,WEBブラウザにウォレットをインストールする作業が入ります。これは難しいものではないです。誘導に乗ってクリックや入力していけばよいので。

 その後,登録情報を入れれば登録完了です。

 ちゃんとSANDも入ってます(入っていないと登録できないですが)。

 このあと,The Sandboxの(ブラウザではなく)単独で動くアプリのインストールを促されるので,その通りにしました。

今後の予定

 The Sandboxの登録がやっと終わりました。

 基本的にMacでやりましたが,M1のMacならパワー不足は感じませんでした。ちょっと古いWinパソコンでやってみたら,すんごく遅いです。最近のパソコンなら問題ないでしょう。

 次は,ゲームやアセットを作ってみたいと思います。この後も待ち受けるトラブル・・・はたして私はここで何かをできるようになるのかな。次回をお楽しみに!(あるのかな)


この記事は、掲載時点の法律関係を前提として記載されています。法改正などにより、解釈適用に変更が生じる可能性がありますのでご注意ください。

多重債務の落とし穴!時効にかかった借金があるのに,とりあえず払ったことがネックに?弁護士が解説

2022-10-07

このコラムのまとめ

  • 時期の違う多くの借金があった場合,充当先を指定しないで弁済した場合に,全ての債務について承認によって時効が更新(中断)するのか。
  • 充当しないということは,特段の事情が無い限り,債務全部の存在を知っていることを表示するから,元本債務全部についてその存在を知っているということであるから,全部の借金の時効が更新(中断)される(最判令和2年12月15日)。
  • 実は戦前の大審院判決(大判昭和13年6月25日)が先例として生きていたことが確認された。

多重債務の場合,どんな借金があるのか分かっていない事が多い

 借金というのは,何本も増えていくことが往々にしてあります。

 借金を順調に返せる場合は,借金は減る一方です。

 ところが,借金が返せない場合は,借金を返す為にまた借金をするという悪循環を繰り返します。

 その結果,パンクするころには,どんな借金をいつしたのかを把握できていないということが起こります。それほど珍しくは無いです。

 また,同じ人にいくつも借金をするということも,しばしばあることです。

とりあえずちょっと返した・・・どの借金を返したの?

 借金というのは,当然ながら,返すべき時期や金額が合意されています。その期限に返せないと督促されます。

 ですが,大抵そうした場合,全部は返せません。全部返せていれば,そもそも支払が遅れませんよね。

 同じ人にいくつも借金をしていた場合で,返済が一部しかできなかったとします。その場合に,どの借金に対して返済したのでしょうか。返した本人はよく分かっていないことがほとんどでしょう。

 通常はそれほど問題になりません。どういう場合に問題になるのでしょう。

 例えば,長期にわたって複数の貸し付けを行っていた場合,ある貸し付けについては消滅時効にかかったということがありえます。

 そして,途中で一部弁済していて,それがどの借金への弁済か指定していない場合に問題が生じます

 本来は,借主はどの借金への弁済なのか指定することができます。返済をどの借金に対して充てるのかを「充当」といいます。

 債務者が指定しない場合,法定充当というシステムによって,法律で決められた順に充当されます。その結果,複数ある債務の内一つにだけ充当されたとしましょう(全部の債務に充当するには額が少ないので)。

 ところで,ある債務について弁済した場合,これは借金を認めた(承認といいます)ことになり,消滅時効はその時点でリセットされます(更新といいます)。

 そうすると,どの借金を返したのか指定していない場合,法定充当によって充当された債務だけ時効が更新されるのか,それとも全ての債務について時効の更新が生じるのかが問題となります仮に法定充当された債務だけ時効が更新されたら,ほかの債務は時効が更新されず消滅時効が完成する可能性があるからです。

いや,普通知っていたでしょ?という建前

 この点が問題となった最高裁の判例があります(最判令和2年12月15日)。

 同様の事案で,最高裁は,特段の事情の無い限り,法定充当した場合は全ての(元金)債権の承認として時効の中断効(民法改正後の「更新」)を認めました。つまり,消滅時効を援用できないということです。

 その理由は,本来は弁済の充当ができる債務者があえてしなかったのだから,それは当然,全部の債務について知っているよ,ということでしょう?という理屈です。それほどしっくりこないような気もします。

 まあ,自分の借金は当然知っているべき,という建前は,現実はともかくとして,当然ではあります(借金だらけで一々覚えていない,というのはやはり甘えに過ぎないということでしょう)。

戦前の大審院判決が生きていた

 実はこの最高裁判例は,とある先例に従っています。

 それはなんと戦前の大審院判決昭和13年6月25日判決です。同判決は,その論理構成が不明確であったのですが,本最高裁判例はこれを先例として引用しつつ,理由付けを加えています。

 どうやら当事者も裁判所も控訴審まではこの先例に気がついていなかったのではないかと思われ,少なくとも大審院判決を意識した説示はされていません。

 80年以上前の判例であり,その後の学説の展開から忘れ去られた感があったようですが,大審院判決には先例としての価値があります(上告の申立てや上告受理の申立てなど)。

 判例調査の重要性を改めて教えてくれる事案ですね。

改正民法においても価値は変わらない

 本判決は,その事案自体は改正前民法が適用される事案でした。

 しかし,改正民法においても,基本的なロジックには影響がないため,現在でもこの最高裁判例の決めたルールが適用されます

 弁済一つとっても,実は知らないとすごく損をすることがあるということです。転ばぬ先の杖,ぜひ事前に弁護士への相談をご検討くださいませ。


この記事は、掲載時点の法律関係を前提として記載されています。法改正などにより、解釈適用に変更が生じる可能性がありますのでご注意ください。

管理組合が間違った契約しちゃった?消費者として取り消しできる?!弁護士が解説

2022-09-30

このコラムのまとめ

  • 管理組合は,以前から住民によって運営されてきたため,専門性の高い契約に関して知識が少ない事が多い。
  • 管理組合は実態としては素人であっても,消費者には当たらないという裁判例あり。
  • 分からないことは専門家(マンション管理士や弁護士)に相談してから行うべき。

管理組合は住民が運営

 マンションの管理組合は,区分所有者である住民によって組織されます。

 そして,管理組合の運営は選ばれた理事によってされます。理事は基本的に区分所有者のなかから選ばれます。

 第三者管理以外では,理事会で管理組合の様々な契約の内容を検討したり,組合に諮って契約を締結したりします。大変なご苦労ですよね。

 管理組合の理事は単にそのマンションの住民というだけですので,マンションの管理について詳しい人もいるでしょうが,ほとんどの場合,はじめはみなさん素人でしょう(理事として経験を積まれて,みなさん詳しくなっていかれます)。

 大規模修繕工事の請負工事契約や,電気の受給契約,ネット環境の一括契約など,マンション管理にかかわる様々な専門的な契約が理事の方の前に現れてきます。その当否を判断することは簡単ではありません。

 ましてや,管理組合の理事は他にお仕事をされていることが多く,仕事終わりや休日に集まって検討するなど厳しい状況の中で尽力されています。

 そんな管理組合が,間違った契約を結んで損をしてしまった場合,実質的に決定した理事達は素人なのだから,消費者契約法で取り消したり,無効になったりしないのでしょうか。

消費者契約法による取り消しや無効

 消費者契約法とは,素人である消費者が,プロである業者と知識量や経験の差によって不利益を被る場合に,契約を取り消したり,不利益な約束を無効にしたりできる法律です(消費者契約法1条)。

 例えば,重要な事項について事実と異なることを告げて契約したり(第4条1項1号),消費者にとって不利益な事実を告げなかったために誤認したり(同条2項),そうした場合に契約を取り消すことができるとしています。

 また,事業者に対する損害賠償請求権を免除させるような不利益な条項などは無効となります(8条各号)。

 管理組合も,大規模で専門的な契約について,よく分からずに契約してしまって不利益を被った場合,消費者契約法の適用を受けて契約を取り消したり無効に出来ないでしょうか

管理組合は消費者か

 そもそも消費者契約法の適用を受けるのは,消費者だけです。

 消費者とは何かにつき,消費者契約法に明確に定義があります。

 消費者契約法2条1項には,「「消費者」とは、個人(事業として又は事業のために契約の当事者となる場合におけるものを除く。)をいう。」と明確に規定されています。

 そうです。消費者とは個人であると明確に規定されていて,団体である管理組合は消費者には当たらないのです(東京地裁判決平成22年11月9日)。

 管理組合がマンション住民という個人の利益を守る為に存在する団体であり,理事も「素人」から選任されているとしても,団体である管理組合には消費者契約法は適用されないこととなります(消費者契約法逐条解説も同様)。

マンションの専門家への事前相談が重要

 結論として,管理組合は消費者にあたらないので,消費者契約法によって契約を取り消したり無効にしたりはできません。

 しかし,管理組合の理事が(少なくとも始めは)素人であることは否めません。

 そのため,重要で大規模な契約を行う場合には,前もってその内容の妥当性をマンション管理の専門家(弁護士やマンション管理士など)に相談するのが重要です。転ばぬ先の杖として,ぜひマンション管理の専門家をご活用ください!


この記事は、掲載時点の法律関係を前提として記載されています。法改正などにより、解釈適用に変更が生じる可能性がありますのでご注意ください。

『東京大学「ボーカロイド音楽論」講義』を読んで~オタク文化論を思い出しながら~

2022-09-23

1 昔をなつかしむ

 各旧帝大の生協書籍ランキングで上位になっている「ボーカロイド音楽論」(鮎川ぱて著)を読んでみました。

 サブカルチャーを扱った東大教養課程の講義として,私の在学中には,岡田斗司夫氏の「オタク文化論」がありました。

 オタク文化論(たしか前身は「UFO研究会」とかいう名前だったみたいです。うろおぼえ)も大変人気のある講義でした。毎回,席に座れずに教室からあふれて廊下からのぞき見ていた記憶があります(ちゃんと聞きたくて,あらかじめ並んで席を確保したこともありました)。

 ボーカロイド音楽論も大変な人気講義とのことで,昔を懐かしみつつ,サブカルチャーを扱った最新の東大の講義録を拝見しました。

2 主題はボーカロイド,そして性に関する考察

 本を読んで感じたのですが,本書はどちらかというとアカデミックな方向性が強いことです(大学の講義なんだから当たり前っちゃ当たり前)。

 デカルトとかデリダとか,(大学の講義で)おなじみの名前が出てきます。日本の民俗学・国語学のスーパースター,折口信夫氏(のぶをじゃないよ,しのぶだよ)も度々触れられます。

 一方,そんな有名な研究者・研究内容を知らない人でも何が言いたいのかが分かるようにごく簡単に(ここが重要)解説してくれていて親切です。

 そして,著者の研究に通貫しているのは性に関する考察です。

 日本の音楽の研究ですので,古来の歌垣的な音楽と性が結びつく文化の系譜に連なるのか。音楽が性的なイメージと結びついていること,一方で機械であるボーカロイドが他のコンテンツよりもpixivなどで性的消費をされていないという指摘は興味深かったです。

3 オタク文化論の思い出

 私が20年以上前の記憶を基に適当に書き散らすだけなんですけども,当時私が思っていたオタク文化論のイメージはこんな感じです。

 ・総花的(アニメだけじゃ無く,マンガもオカルトもサブカル的なものを幅広く扱っていた)

 ・裏話的(たしか猿まんの竹熊氏がゲストで来たときの伝説の漫画家達のエピソードが面白かった。特にスーパーカーブームを作った有名漫画家が自宅をピロティ式にして一階全部を駐車場にしていたら,ファミレスと勘違いした客が大勢来た話とか)

 ・評論的(一つの作品を深く探るというより,そのジャンルの全体的傾向をつかむような)

 毎回,ドッカンドッカン爆笑が続き,最後にオチまでつけてくれて,楽しいひとときでした。

4 よりピンポイントなサブカル研究へ

 ボーカロイド音楽論を読んで,オタク文化論の思い出と比較してみました。

 当たり前なんですけども,昔のサブカル研究の講義よりも,より一つのジャンルに特化して,作品ごとに深く考察する内容になっています。

 これは,オタク文化論含めて,サブカル研究に関する先人達の努力が実り,世間の認知度が上がったことによって,サブカル的なものの価値を説明する手数を省略できるということかなと。

 一方で,裏話的なエピソードはたくさん出てきます(収録されているのはウケ狙いの小話ではないですけど,実際の講義では色んなネタが披露されたのかもしれませんね)。

 裏話を楽しむのはサブカル的伝統なのかもしれません。

これからは中古住宅も紛争処理制度が使える!住宅品質確保法・住宅瑕疵担保履行確保法の令和3年改正がいよいよ施行されます。弁護士が解説

2022-09-16

このコラムのまとめ

  • 令和3年の品確法,住宅瑕疵担保履行確保法改正がいよいよ施行される。
  • 令和4年10月1日から,瑕疵担保履行制度の対象が,瑕疵保険に加入した中古住宅にも拡大される。
  • 住宅紛争処理制度の利用が充実し,時効の完成猶予効が与えられるが,取り下げると効果を得られないので注意すべき。

住宅瑕疵担保履行制度とは家を買う時の安心を提供する制度

 家を買うというのは極めて大きな買物ですよね。誰しも失敗したくないと思うものです。

 家は大規模で複雑な構造物ですから,その全てを理解して確かめて買うことは,一般人には無理です。

 つまり,みんな一定のリスクを抱えたまま,家を購入せざるを得ません。

 一方,あまりに怖がって家を買えないとすれば,それは不幸なことですし,また家を作って売るという産業に関わっている人にも不利益です。

 そこで,新築住宅の欠陥を直す責任(瑕疵担保責任)を定め,その実現の為の視力を確保する(主として保険の加入)制度である住宅瑕疵担保履行制度を設けました。

 そして,保険加入した紛争について,住宅紛争処理制度を設置して,円滑に紛争処理できるようにしています。この制度は,専門家が関与して解決に向けて話し合える上に,手数料が1万円程度であり,極めて安価に利用できます。

改正による強化ポイントとは?

 このような住宅の瑕疵担保履行制度が,令和3年の法改正によって強化されます。

 今までは,瑕疵保険に加入した新築住宅のみが対象でした。

 令和4年10月1日から,これを瑕疵保険に加入した中古住宅も対象となることになります。

 また,住宅紛争処理によって時効の完成猶予効が付与されますので(令和3年9月30日施行),時効完成間近でも,裁判所では無く住宅紛争処理制度(ADR)を選ぶことが可能になりました。

拡大対象となる保険の種類

 今回拡大される保険は,既存住宅等に係る瑕疵による損害を填補する為の任意保険で,2号保険と言われています。

 2号保険は任意保険であり,様々な商品がありますが大きく二つの種類があります。

 一つは,リフォーム瑕疵保険や大規模修繕瑕疵保険などの請負契約タイプ。もう一つは宅建業者または個人間の中古住宅売買における瑕疵保険である売買契約タイプがあります。

 特に,宅建業者による既存住宅売買に関する瑕疵保険が近年大幅に伸びています。

時効の完成猶予効の注意!取下では効果が無い

 あっせんや調停が打ち切られた場合は,通知を受けて1か月以内に提訴すれば,時効の完成猶予については,あっせん又は調停の申請の時に訴えの提起があったものとみなされます。

 しかし,申請人が取り下げたり,そもそも不当な目的の申請として調停がされなかった場合には該当しないので注意しましょう。

 また,そもそもADRの目的となった請求と,裁判上の請求が同じなのかどうかは事案ごとに裁判所が判断することになりますので,念のため注意しましょう。


この記事は、掲載時点の法律関係を前提として記載されています。法改正などにより、解釈適用に変更が生じる可能性がありますのでご注意ください。

« Older Entries

keyboard_arrow_up

0362733708電話番号リンク 問い合わせバナー