Archive for the ‘ブログ’ Category

自分でデカール作れる!自作デカール用紙に印刷して自分のロゴを作ってみた

2021-11-26

スケールモデルなどでおなじみの水転写デカール。水で台紙から浮かせて貼るやつです。

これを自作できる用紙があります。昔からあるみたいですけど、レーザーやインクジェットのカラープリンターが高性能になって、実用性が上がったみたいです。

今回はレーザープリンタ用のクリアデカールを使って、自分の名前のロゴを作ってみました。

まず、ロゴを作るのですが、私は絵心がないので自動生成してくれるサイトを使いました。

こちらのサイトを使いました。ベクターデータを出力できます。

こちらで作ったデータをinkscapeというベクターデータを扱えるソフト(イラストレーターのフリー版みたいな感じ)で開きます。

大きさを調整して、台紙の大きさであるはがき大のキャンバスに並べます。

これだと余白でケラれる可能性があるので、もう少し中心に配置しました。

これをレーザープリンターで出力しました(事務所のやつです)。

写真が下手くそですが、結構きれいに印刷できています。

これを適宜カッターで切って、あとは水転写デカールと同じ扱いです。

気になるのは、下地の影響をどれくらい受けるのかですね。塗装中のカップホルダーで試してみましょう。

アカーン!

全然みえへんわ・・・

新時代の食糧問題はこれで解決!昆虫食を試してみた!

2021-10-29

時代は昆虫食!

人口増加、地球温暖化、少子化による労働人口減少・・・日本の食糧事情は予断を許さない状況と言えましょう。

そんな今、注目を浴びているのが昆虫食!あらたなタンパク源として話題に上がることも多くなってきました。

そこで今回、家族で昆虫を食べてみて、普通の人にとって昆虫食はどこまでが限界なのか、子どもといっしょに探ってみました。

昆虫食専門店TAKEOさんに行ってみた

まずは食べられる虫を手に入れなければいけません。その辺の虫を捕ってきてもそのまま食べることはできないでしょう(寄生虫とか)。

そこで、昆虫食専門店で食料として売っているものを買ってくることにしました。

お邪魔したのは、TAKEOさん。ちょうど新店舗をオープンされたそうで、地下鉄銀座線 田原町駅からすぐのお店にお邪魔しました。

入り口がすんごくさりげないので、見落とさないように!

店員さんに「はじめてです。教えてください。」と申告したら、懇切丁寧に教えて頂けました。

やはり、はじめてならまずはコオロギからとのこと。試食させて頂けるとのことで、ヨーロッパイエコオロギという小さなコオロギを乾燥させたものを頂きました。

手のひらに載せると中々存在感がありますが、えいやと口に入れてしまうと、おいしい!

調子に乗ってもう一種類のコオロギ、名前は忘れましたが、黒々としてしっかりしたビジュアルのやつも試食させて頂きました(ちょっとゴキっぽい)。

さきほどよりやや心理的抵抗があったものの、これも食べてみると、なんと豆の味!アーモンドで飼育したそうで、なるほど。

色んなオススメを聞いて、昆虫食をゲットしました。オープン記念のお土産まで頂き感激。

今回は初心者と言うことで、加工食品をメインに買ってみました。

大豆とコオロギのクッキー

さっそく家族で食べてみました!

まずは一番普通のコオロギの粉?入りクッキーです。コオロギは控えめ3%。

見た目も匂いもとっても普通。さてお味は?

普通においしい。特にコオロギの味とかは分かりませんでした。

昆虫あられ コオロギ

次は、昆虫あられ コオロギ。コオロギのパウダーがかかっており、中にも入っているようです。

こちらはオープン記念のお土産として頂きました(2021/10/1時点)!

見た目は普通ですが、黒い粉がコオロギのようです。お味は?

おいしい!もとのあられがすごいおいしいです。

パウダーも味が濃くて、昆虫とかは全く分かりません。ハッピーターンにもコオロギ味欲しいです。

ハードバグ 濃厚コオロギ

お次はこちら。ハードバグ 濃厚コオロギ。

フィッシャーズさんというユーチューバーの方に取り上げられた、とお店の方がおっしゃっていました。

さっきとはちがって、コオロギ20%配合!さすがに色が黒いですね。どんな感じでしょうか?

大分堅めのスナックで、バリボリと食べる感じです。

塩気があって、酒のあてにぴったり。子どもも楽しく食べられます。

京都こおろぎ 昆虫煮干し

ついに真打ち登場。お姿がそのまんま系です。

京都こおろぎ 昆虫煮干し。

これはお店で試食させて頂いたのと同じです。子どもはいけるのか?

当たり前ですけど、まさに虫です。どちらかというと、アブとかにちかい見た目ですね。

気合いだ!

全然おいしい!もっとちょうだい!

川海老とか、沢ガニとか、そんな感じの味わいです。違和感なく食べられます。

サゴワーム

さあ、ここで本日のラスボス登場。乾燥サゴワーム(椰子の実にいるゾウムシの幼虫とのこと)!

こ、これは・・・!イモムシ!

釣り餌を思い出しました。

なんか、少ししっとりしてますね。子どもは匂いがすると言っています。私には分かりませんでした。

さぁ、これもいけるのか?

いったーっ!

・・・

おえーっ!口から出しちゃいました(自主規制)。

補足しますと、お味としては少しブルーチーズっぽい感じでした。

また、胴体部分は大体乾燥してますけども、芯の部分はややしっとり気味で、クリーミーっちゃクリーミー。

私は全然大丈夫でしたので、残り全部食べました。

結果:コオロギはいける!

というわけで、今回の昆虫食の結果は、

コオロギはいける!ゾウムシの幼虫はダメ!

でした。

おもったより、昆虫食はいけるなぁと思いました。特にコオロギは、子どもでもおいしく食べられます。

でもイモムシは少しハードルが高かったようです。

お口直しにタガメサイダー。

タガメの香りは、なんと青リンゴ!爽やかです。

昆虫食、またチャレンジしてみたいとおもいます。

とりあえず、まだ残っているコオロギ君を使った料理をば。

バジルソースのスパゲッティ 〜コオロギをのせて〜

新左近川でハゼ釣り

2021-10-22

秋の台風一過、江戸川区新左近川で子どもとハゼ釣りをしました。

この時期は、とにかく釣れます。

釣り方は、オリジナルなんですけども、チヌの筏竿に細い道糸を巻いたリールを使います。

片天秤に1号とかのすごく小さい針を使います。ハリスもすごく短くするのがよいです。

餌はアオイソメ。短くちぎって使いました。

入れ食いです。

お月見セットをご近所の酒店のイベントで

2021-10-08

先日(9/18)、地元江戸川の宇田川酒店さんで、「おうちでお月見フェア」がありました。

こちらのお酒屋さんはおしゃれで詳しくて親切。こうした良心的イベントも企画してくれるお気に入りのお店です。

「だんごのさくらや 一之江店」さんの団子。さっぱりした甘みの手作り団子にこしあんが最高に合います。

花は船堀駅前の「TAMNY FLOWERS」さん。こちらも田村さんなんですよね。ススキだけだと物悲しいですが、華やかに仕上がってます。

お酒はお店おすすめの「真澄 ひやおろし」。爽やかな飲み口で、するする飲んでしまいます。

偶然ですが、同じ諏訪の酒蔵「御湖鶴」のグラスで頂きました。

子どもと魚釣り!

2021-09-24

先日、近所の親水公園にある釣り堀で、子どもと釣りをしました。

秋真っ盛りのこの時期は、魚釣りに最適です。とにかくよく釣れます。

子どもと行くと、なかなか釣れない我慢の釣りは難しいです。入れ食いでないとすぐに飽きてしまいます。

この釣り場は、クチボソなどの小物釣りを楽しむ方がほとんどですが、鯉がたくさん泳いでいます。

静かに釣りを楽しむ方の邪魔になるからか、鯉を釣る人はまず見かけません。

なので、ここの鯉は簡単に釣れて、大物ばかりなので引きも楽しいです。

すぐにリリース。

大きな魚を釣る経験は子どもにはなかなか無いので、すごく楽しいみたいです。立て続けに釣って終了。

お次はクチボソ釣り。こちらも入れ食い。

暑くも無く、退屈もせず、最高のレジャーになりました。

子どものガンプラをイラスト風に塗装してみた

2021-09-17

 この前、子どもと一緒にプラモデルを作りました。

 自分は自動車の模型でしたが、息子はガンプラ。

 今回は、息子ガンプラを借りて、筆塗り塗装を楽しんでみました。

 参考にしたのは、脳がバグるアニメ塗りプラモデルの第一人者、今日の模型チャンネルさん

 今日さんの作品は、立体のプラモデルが、紙に書いた絵のように見えます。こんな風に塗ってみたい!

 息子のガンダムは素組みでしたので、そのまま活かして下地は無塗装でいきます(面倒だったからです・・・)。

 まず、つや消しのトップコートを吹きました。このあと筆で塗る塗料の食いつきをよくするためです。

 影になる部分に暗い色を塗っていきます。ファレホという、スペインの水性アクリル塗料です。全く匂いがしないので、家族のいるリビングで塗っても問題ありません。

 次に、白でハイライトを入れます。センスが問われます。難しい!

 エッジの部分を、水性マーカーやペンで書いていきます。自分の不器用を思い知る作業です。だんだんアニメっぽくなってきたような。

 完成しました!

 自分的には十分イラストに見えます。大満足!

そしてペン立てとして使われる

子どもとプラモデル製作

2021-08-27

週末に,子どもとプラモデルを作りました。

昔はとにかくプラモデルを作った記憶があります。今回,エアブラシなど20年ぶりに引っ張り出してきて,子どもが初めての塗装にチャレンジです。

エアブラシやコンプレッサーがちゃんと動くかな?心配・・・

家の中でやると怒られますので,玄関先で塗装します。

左側の車が汚れそうな位置取りですね。

子どもはガンプラ,私は自動車のプラモデルを作ります。

マスキングテープで色分けをしました。その後,子どもと分担しながら塗装しました。

子どもはブシューっとエアブラシを吹きかけるのが楽しかったとのこと。よかった。

完成!ピンクは娘の希望です。

細かいパーツに子どもも興味津々でした。

次は何を一緒に作ろうかな。

追記 壁に飾ってみました。

keyboard_arrow_up

0362733708電話番号リンク 問い合わせバナー